ビットコインチャート相場2017年11月と最新ニュースをお届け!-3週目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビットコインチャート相場2017年11月

今週は色々な要素により相場が荒れる展開となりましたね。ビットコインの2017年11月3週目のチャートから今後の相場観をテクニカルな面から確認していきます。ビットコインは基軸通貨となっていることから今後の相場観をチャートから予想していくことは重要になってきますよ。

また、2017年11月3週目までの最新の気になるニュースに関してもピックアップしていますので、ビットコイン市場の今後の動向など参考にしてもらえればと思います。

2017年11月のビットコイン相場をチャートから分析-3週目

2017年11月3週目の現在のチャートです。

ビットコインチャート相場2017年11月ビットコインチャート相場2017年11月

まずは先週を振り返ってみたいと思いますが、しばらくは$7,600を頭にして$6,900、$6,800のラインを割ってこない限りはレンジ相場になる状況ではないかと予想していました。結果予想していた通り、1週間程度もみ合いを続ける展開となりました。が、ビットコインの分裂の取りやめをきっかけに$6,800のラインを割って下落相場へと向かう展開となっています。

いったんは不安定なビットコインのハードフォークが取りやめとなり、安心材料から少し値段を上げましたが、全体的にはやはり新しいコインをもうらおうと集まっていた人たちが売りに動く結果となったのではないでしょうか。

そして、その売りをきっかけに、ビットコインキャッシュがビットコインに変わり本流となるのではとの不安も重なり大きく値段を下げていくことになっています。

先週から予想以上の資金流入よりビットコイン第2章として新たな展開を迎えるのではと考えていましたが、このようなファンダメンタル的要素により、本来上がり過ぎている感のあったビットコインが調整に向かったのはある意味よかったのではないかとも思われます。

長期的な視点でみると、最高値より半分程度の$5,400あたりまで調整が入ったことで今後伸びていくのに十分な調整にはなったのではないかと思われます。

ただ、短期的には1週間もみ合っての、急激な下落相場ですので、上昇へ向かうのであればもう少し調整が必要な状況ではないかと思われます。しばらく$5,400から$6,750の間でレンジ相場になると見たいところですが、実際のチャートは短期的な上昇トレンドを形成しながら上を目指す展開となっています。

このようなチャートを見るとビットコインはまだまだ強いなと改めて感じますね。

今後の展開ですが、$6,750のレジスタンスで頭を抑えられながら、短期上昇トレンドでの下からの圧力により、3角形の頂点でどちらに跳ね上がる、跳ね下がるかどうかといった所ですね。

跳ね下がると、$5,400や場合によっては$5,000と下落局面となる可能性もありますが、個人的にはビットコインキャッシュの影響もひと段落となり、ビットコインの強さをまだ感じることから、$6,800を抜けてきてもおかしくはないかと思われます。

※個人的な見解を記載しているため、投資は自分自身で判断したうえで行ってくださいね。

スポンサーリンク



2017年11月の気になるビットコイン最新ニュース-3週目

2017年11月3週目までの最近気になった最新ニュースをピックアップしています。ビットコインの市場環境も常に変化していきますので、ビットコイン市場のトレンドを把握するのにちょっと見ておいて欲しい最新ニュースを集めています。

「セグウィット2x」への分裂断念

新しい通貨をもらえなくて残念と思われたかたもいるかもしれませんが、ビットコインの価値を希薄化する分裂が回避されたことはよかったことではないでしょうか。そもそも、開発者が一人で仕様も脆弱と言われている中強行されるほうがリスクが高かったと思われます。

ただ、送金手数料が跳ねあがっており、送金が詰まっている現状を考えると、何かしら今後もハードフォークによる対応となる場面は出てくるかもしれませんね。今回の相場の流れをよく見直して、今後に生かせる投資判断を養えればいいですね。

ビットコインキャッシュが「ビットコイン」になる

ものすごい勢いでビットコインキャッシュの値段が上がっていきました。一時期は本当にビットコインと立場か入れ替わってしまうのではないかと思ってしまう状況だったのではないかと思われます。

実際にハッシュパワーがビットコインからビットコインキャッシュに移動したため、ビットコインのトランザクションが積み上がって渋滞するような事態となり慌ててビットコインキャッシュに飛び乗った人も多かったのではないでしょうか?

ただ、往々にして急激な価格の上昇は、急激な下落となって反発してきます。これからも何度もこのような局面は出てきますので、よく覚えておきましょう!

イーサリアムクラシックも高騰

高騰ニュースを今回は集めてみたいと思いますが、ビットコインキャッシュと並ぶ勢いでイーサリアムクラシックも高騰していました。

こちらは大規模な香港サミットが開催されるとのことで、注目の高いカンファレンスとして期待されていましたね。このサミットとビットコインの下落タイミングとが重なって、大きく価格が高騰していきました。

こちらも最後はすごい上昇を見せた後、急落しています。この急落のタイミングはビットコインキャッシュとほぼ同時間帯となっていたことから、大口の投資家が煽った感が否めないですね。

今後も先物などで大口の機関投資家が参入してくると相場の操作なども出てくることから、急騰などは特に頭に入れて投資をしたほうがよさそうですね。

 

毎週ビットコインの相場をチャートを見ながら市況しています。またその週の気になる最新ニュースをピックアップしていますので、各週のチャート相場と最新ニュースをまとめたページも覗いてみて下さい。

⇒ビットコインチャート相場2017年と最新ニュースまとめ

1日数時間で、半年後にはあっさり億り人に?!
今ならまだ間に合う仮想通貨新興市場への招待状

「情報革命」と言われたインターネットの登場と同じく、「金融革命」を起こす可能性を持つと言われるビットコインのブロックチェーン技術。

まだまだ、この技術の可能性に気づいている人は少なく、仮想通貨は新興市場の段階です。市場規模はまだ20兆円程度であり、今後専門アナリストは5倍、10倍と成長していく市場だと予想しています。

現に2018年初頭にはバブル的に規模が拡大し一時期100兆円規模まで拡大しました。今は価格が一巡し、仮想通貨が多くの人に認知されはじめ、普及していく段階だと言われています。これまでは価格変動が激しくリスクの高い市場でしたが、環境も落ち着きを見せ、仮想通貨をはじめるにはいいタイミングだと思います。

仮想通貨をはじめるにはアルトコインを活用するのが一番ではないかと思いますが、価格変動時にだけアルトコインを売り買いし、基本的にはビットコイン・円で資産を保有しておくのが最近のトレンドではないかと思います。

仮想通貨への投資は億り人への道に続いています。ただ、ビットコインだけでは億り人にはなれません。アルトコインの活用が不可欠であり、アルトコインのトレードで多くの方が活用している「BitMEX」に登録し、アルトコインを含む仮想通貨市場を経験していくのが最も効果的だと思います。

これまでのありふれた日常を変えてみませんか?これまでの無難な選択があなたの普通の人生を作り上げています。この招待状が示す真の価値に気づけるなら日常に戻る選択をせず、decentralized(非中央集権)を思考する新しい世界へと一歩踏み込んでみませんか?

そんな前向きな方へ向け「億人部」は少しでも億り人へ近づけるような価値ある記事を提供し続けます。そして、あなたを応援していきたいと思っています。

ぜひ、この新世界で一緒に夢を見れる方々をお待ちしております。


BitMEXの登録はこちらから( 6 か月間10% の料金割引)

  

SNSでもご購読できます。