ビットコインを換金し日本円にするには?実店舗がすでにあるなんて!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビットコインを換金し日本円にするにはどうすればいいのでしょうか?一般的には取引所でビットコインを売却、そして日本円を銀行へ出金との流れになります。

ただ、その他にのビットコインを日本円に換金する方法があるのをご存知でしょうか?街中でビットコインを日本円に交換できる実店舗の両替所もだんだんと増えてきています!

ビットコインを取引所で日本円に換金するには?

まずは一般的なビットコインを日本円に換金する方法から見ていきましょう。

ビットコインを日本円に換金するには取引所を使います。取引所内では販売所形式で換金できる方法と取引所形式で換金できる方法の2種類があります。

ビットコインをなるべく高くで日本円に換金するには、取引所の換金形式を使用することをおすすめします。取引所で板情報を見ながら、なるべく高いレートで指値で売却手続きをしてください。そのほうが高くビットコインを日本円に換金することができます。

ここでは、coincheckの取引所画面を見てみましょう。

ビットコイン換金日本円

希望するレートと換金したいビットコインの量を記載して、売りのボタンを押せば、購入者が現れれば換金が成立することになります。隣の板情報を見ると、どれくらいのレートで取引されているかを参考に見ることができます。

売りと買いが接するレートがその瞬間のビットコインの相場となりますので、板のレートの厚みを見ながら、売れそうなレートを決めてみて下さい。

ビットコインを換金し日本円を出金するには?

ビットコインを取引所で日本円に換金できれば、あとは銀行へ振り込む手続きを行えば換金は終了です。

ビットコイン換金日本円

ウォレットの画面から「日本円を出金する」をクリックすると、振込先の口座を指定する画面になります。その後出金可能額を確認しながら、出金額を記入し、「出金申請をする」を押せば手続き終了です。

1~2営業日もすれば銀行に入金されているので、確認してみて下さい。

日本円の出金時には手数料を取られます。coincheckの場合は金額がいくらであろうとも一律400円と他の取引所より使いやすいのではないかと思います。

スポンサーリンク



ビットコインをATMで日本円に換金できる?

ビットコインを日本円に換金するその他の方法のひとつとして、ATMがあります。ATMではビットコインの換金だけではなく、購入もできたりします。

ビットコイン換金日本円

使い方はいたって簡単で、ビットコインのアドレスを使って、送金のやり取りの仕方がわかっていれば簡単に日本円に換金することができます。

そんなATM見たことないよ!って思うかもしれませんね。

確かに、まだ普及するにはほど遠い設置状況です。全国で18か所くらいが今の現状ですね。もし、使ってみたいとの方は六本木、渋谷、中野、神奈川、茨城、大阪、京都、岡山、鹿児島に設置しているので、調べて訪れてみて下さい。

ビットコインを日本円に換金できる実店舗って?

最近ではビットコインが認知されてきており、ビットコインが使えるお店が増えてきましたね。旅行会社のHISも旅行代金をビットコインで支払うことができるようになると最近公表しています。

今後、オリンピックに向け外国人が増えるに伴い、ビットコイン対応店がどんどん増えていくことが予想されます。

そんな中、すでにビットコインを日本円に換金できる実在の両替所が出てきているのに驚きです。

「SAMURAI EXCHANGE」

有人の両替所です。まだ店舗こそ少ないですが、新宿ゴールデン街店や大阪道頓堀店などどんどん店舗が広がっていきそうです。

「現金屋」

東京都中野のブロードウェイに店舗を構える有人の両替所のひとつです。

「FUTURE EXCHANGE」

こちらは福岡の有人両替所です。福岡は外国人観光客も多いので、先だって店舗に踏み切っているのかもしれませんね。

代表的な有人の両替所はこの3社くらいが現状ではありますが、これからどんどん増えていきそうですね。ビットコインやそれに伴うアルトコインが普及するのを願う者としては、このような時代の流れはうれしく感じますね。

より価値のあるコインに投資し、コインを通して、世界をより良くできれるお手伝いができればいいですね。

 

ビットコインの換金に関する様々な情報をまとめていますので、ぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね。

⇒ビットコインの換金方法や手数料・税金などまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1日数時間で、半年後にはあっさり億り人に?!
今ならまだ間に合う仮想通貨新興市場への招待状

「情報革命」と言われたインターネットの登場と同じく、「金融革命」を起こす可能性を持つと言われるビットコインのブロックチェーン技術。

まだまだ、この技術の可能性に気づいている人は少なく、仮想通貨は新興市場の段階です。市場規模はまだ60兆円程度であり、今後専門アナリストは5倍、10倍と成長していく市場だと予想しています。

これが意味するのは有望な仮想通貨を保有しているだけで、勝手に通貨の価値が上がり、何もしなくても資産が増えるという、不思議な現象を体現できるということです。

2018年は仮想通貨が認知され、多くの人たちに普及していく年だと言われています。これまではリスクの高い市場でしたが、環境も整い仮想通貨をはじめるにはいいタイミングだと思います。

仮想通貨をはじめるにはまずコインを購入する必要があり、コインを購入できるおすすめの取引所としては、ビットコイン取扱量日本一であり、安全性を最も備えている「bitFlyer(ビットフライヤー)」が一番ではないかと思います。

仮想通貨への投資は億り人への道に続いています。ただ、ビットコインだけでは億り人にはなれません。アルトコインの活用が不可欠であり、国内でまずbitFlyerに登録し、アルトコインを含む仮想通貨市場を経験していくのが最も効果的だと思います。

これまでのありふれた日常を変えてみませんか?これまでの無難な選択があなたの普通の人生を作り上げています。この招待状が示す真の価値に気づけるなら日常に戻る選択をせず、decentralized(非中央集権)を思考する新しい世界へと一歩踏み込んでみませんか?

そんな前向きな方へ向け「億人部」は少しでも億り人へ近づけるような価値ある記事を提供し続けます。そして、あなたを応援していきたいと思っています。

ぜひ、この新世界で一緒に夢を見れる方々をお待ちしております。


bitFlyer(ビットフライヤー)の登録はこちらから

  

SNSでもご購読できます。