ビットコインチャート相場2017年10月と最新ニュースをお届け!-1週目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビットコインチャート相場2017年8月最新ニュース

ビットコインの2017年10月1週目のチャートから今後の相場観をテクニカルな面から確認していきます。ビットコインは基軸通貨となっていることから今後の相場観をチャートから予想していくことは重要になってきます。

また、2017年10月1週目までの最新の気になるニュースに関してもピックアップしていますので、ビットコイン市場の今後の動向など参考にしてもらえればと思います。

2017年10月のビットコイン相場をチャートから分析-1週目

2017年10月1週目の現在のチャートです。

ビットコインチャート相場2017年10月最新ニュース

先週は$4060のレジスタンスラインを超えるかどうかがポイントなりましたが、一度跳ね返りはしましたが、その後順調に$4060のラインを越えていきましたね。

$4060のラインを中心に、$5000と$2920との間で綺麗なN時を描きながら戻っている状況です。

$4060のラインを抜けてからどこまで上昇するでしょうか?

若干上がり方が急な感覚を覚えるため、おそらく今週は$4480のレジスタンスラインを上値として、$4060との間でしばらくもみ合う展開になるのではないかと思います。

上のラインに上がるための買い圧力をもう少し貯めるため、しばらくはもみ合いになるほうがいいかなと思いますね。このまま$5000のラインに上がっても大きく跳ね返されて相場が荒れてはほしくないですからね。

短期的には上昇ラインで何度か跳ね返ってはいますが、場合によっては短期の上昇ラインを割って、価格が下落することも頭に入れておいたほうがいいかもしれません。$3970あたりまで下落したり、場合によっては$3840くらいまで落ちて調整する可能性も残っています。

ただ、しばらく上を狙うようなもみ合う展開が続けば、$4480のラインはその内超えてくるのではないかと予想してはいます。

スポンサーリンク



2017年10月の気になるビットコイン最新ニュース-1週目

2017年10月1週目までの最近気になった最新ニュースをピックアップしています。ビットコインの市場環境も常に変化していきますので、ビットコイン市場のトレンドを把握するのにちょっと見ておいて欲しい最新ニュースを集めています。

サイバーエージェント仮想通貨取引所に参入

サイバーエージェントが仮想通貨取引事業を行う新子会社を設立することを発表しましたね。来年春には運営を開始するとのことで注目ですね。

インターネットマーケティングのノウハウや「AbemaTV」、「AWA」などの開発で培った操作性の高いサービス設計が特徴となりそうです。

仮想通貨の市場がどんどん認知されてきているのを感じますね。これからもどんどん色々な企業が参入してくることが予想できるため楽しみですね!

ゴールドマン・サックスが仮想通貨のトレーディングに参入を検討

サイバーエージェントに続き、海外でも仮想通貨の市場の関心が高まっているのがわかりますね。ゴールドマン・サックスがビットコインなど仮想通貨のトレーディングに参入を検討し始めています。

ゴールドマンは「顧客の仮想通貨への関心が高まっていることへ対応し、こうした分野でどのようにサービスを提供するのが最善かを検討している」と話しています。

検討は初期段階みたいですが、顧客相手に金融サービスを提供するゴールドマンとしては、仮想通貨が無視できない存在となりつつあるとのコメントを出しており、米国で大手証券会社が参入できるかどうかは注目ですね。

まもなく仮想通貨の市場規模がAppleを抜くかもしれない

今仮想通貨の市場は約16兆円まで成長してきています。そんな中、暗号通貨を合わせた一日の出来高は、近い将来、取引されているAppleの株の総量を追い抜くだろうと言われています。

暗号通貨の売買高は現在、一日平均30億ドルくらいですが、世界で最も流動性の高い株式として知られるあのAppleは出来高40億ドルとなっており、そう遠くない未来に追い抜いてしまいそうです。

また、「仮想通貨の上昇と株式の降下」との関係が面白いですね。

仮想通貨が注目されている状況から、株式から大きく資金が流れ始めているとのことです。これは今後仮想通貨の市場がより大きくなっていくことを予見させてくれる出来事ではないでしょうか?

日本の東証一部の時価総額が約570兆円となっており、世界の株式時価総額は8000兆円とも言われています。

8000兆円の株式より、2割のお金が仮想通貨市場に流れ込んでくるくらい、仮想通貨の市場が成熟していけば、時価総額は今の100倍になることになりますね。

流石に2割は厳しいかもしれませんが、10倍くらい成長するのはそんなに遠くないと感じるのは僕だけでしょうか?

 

毎週ビットコインの相場をチャートを見ながら市況しています。またその週の気になる最新ニュースをピックアップしていますので、各週のチャート相場と最新ニュースをまとめたページも覗いてみて下さい。

⇒2017年ビットコインのチャート相場と気になる最新ニュースまとめ

1日数時間で、半年後にはあっさり億り人に?!
今ならまだ間に合う仮想通貨新興市場への招待状

「情報革命」と言われたインターネットの登場と同じく、「金融革命」を起こす可能性を持つと言われるビットコインのブロックチェーン技術。

まだまだ、この技術の可能性に気づいている人は少なく、仮想通貨は新興市場の段階です。市場規模はまだ60兆円程度であり、今後専門アナリストは5倍、10倍と成長していく市場だと予想しています。

これが意味するのは有望な仮想通貨を保有しているだけで、勝手に通貨の価値が上がり、何もしなくても資産が増えるという、不思議な現象を体現できるということです。

2018年は仮想通貨が認知され、多くの人たちに普及していく年だと言われています。これまではリスクの高い市場でしたが、環境も整い仮想通貨をはじめるにはいいタイミングだと思います。

仮想通貨をはじめるにはまずコインを購入する必要があり、コインを購入できるおすすめの取引所としては、ビットコイン取扱量日本一であり、安全性を最も備えている「bitFlyer(ビットフライヤー)」が一番ではないかと思います。

仮想通貨への投資は億り人への道に続いています。ただ、ビットコインだけでは億り人にはなれません。アルトコインの活用が不可欠であり、国内でまずbitFlyerに登録し、アルトコインを含む仮想通貨市場を経験していくのが最も効果的だと思います。

これまでのありふれた日常を変えてみませんか?これまでの無難な選択があなたの普通の人生を作り上げています。この招待状が示す真の価値に気づけるなら日常に戻る選択をせず、decentralized(非中央集権)を思考する新しい世界へと一歩踏み込んでみませんか?

そんな前向きな方へ向け「億人部」は少しでも億り人へ近づけるような価値ある記事を提供し続けます。そして、あなたを応援していきたいと思っています。

ぜひ、この新世界で一緒に夢を見れる方々をお待ちしております。


bitFlyer(ビットフライヤー)の登録はこちらから

  

SNSでもご購読できます。