ビットコイン購入価格に差が付くのはどんな時?知らなきゃ損ですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビットコインを購入する時なるべく安い価格でコインを購入したいのは誰もが思う所ですよね。ビットコインを購入する際に価格差があることを知らないと、知らず知らずの内に高い価格で購入しているかもしれませんよ。

ビットコイン購入時に価格に差が出るのはどんな時なのか理解しておきましょう!

ビットコインの購入価格はいくら?

まず、ビットコインの購入時に価格差がでるのは、相場がどのような状況かによりますよね。当たり前ですが。。。

ビットコインの相場がどのように動くのかを見ていく必要がありますが、大局的には上げ相場なのか、下げ相場なのか、もみ合い中なのかはイメージが付くと思います。

どれくらいの相場を見る期間があるかによりますが、上げ相場と見るならすぐに購入すればいいでしょうし、下げ相場と見るならしばらく様子を見るのも一つです。

この辺りは個人の状況により判断してもらうしかないのですが、

その中でも購入時に抑えておきたいのは、ビットコインの相場は変動しやすく時間ごとでもそれなりに変動幅が大きい物になります。

ので、ビットコインを購入しようと思った際には、基本的には相場の少し低い価格で指値注文を行いましょう!

なるべく安い価格でビットコインを購入するのは投資の基本となりますからね。

販売所と取引所では購入価格が異なる

次にビットコインの購入時に価格に差が付くものとして、ビットコインを販売所で購入するのか、取引所で購入するのかによっても価格に差が出てきます。

販売所とは

簡単なイメージで説明すると、ビットコインを持っているお店が値段を提示して店の前にビットコインを広げているような感じでしょうか。販売所を運営している企業からビットコインを購入するということになります。

提示されている金額が妥当であると判断すれば、すぐにビットコインを購入することができることになります。

取引所とは

取引所は個人間で取引をするようなイメージです。オークションのようなものですね。取引所と言われるbitFlyerなんかはそのオークションの場を提供していると考えればわかりやすいかもしれませんね。取引は個人間ですが、bitFlyerは場台として手数料をもらうといったところでしょうか。

販売所とは異なり、取引所は需要と供給の関係で価格が決まることになり、ここで安い価格で提示して売り手がいれば取引が成立することになります。

次に示す数字はあるタイミングでの販売所と取引所のビットコイン(1BTC)の購入価格です。

販売所;398,385円
取引所;385,000円

結構異なりますね。1万3千円近く差があるのは少し驚きました。基本的には取引所でビットコインを購入するほうが安い価格で手に入れることができますので、取引所を使うようにしましょう!

スポンサーリンク



取引所間でもビットコイン購入価格が異なる

「アービトラージ」って言葉はご存知でしょうか?アービトラージとは取引所間でビットコインの価格が異なるタイミングで購買をすることで価格差で利ザヤを得るとの方法です。

リスクが低く、相場環境に影響されないため安定して少額づつ稼ぐにはいい方法ですね。実践している人も多いのではないかと思います。

このようにアービトラージが成り立っているように、ビットコインの購入価格には取引所間で差が発生しています。

どこの取引所でビットコインを購入するかにより価格に差ができるので、価格の低い取引所を探して購入するといいかもしれませんね。ただし、購入手続きなどに時間がかかるとその分だけ相場の変動要素が入ってくるのでここと決めたらすぐに実行したほうがいいですね。

実際にどれくらい価格差があるのか、ちょいちょいとアプリで金額を確認すると、

bitFlyer;416,843円
coincheck;399,989円

パッと見るだけでも、1,700円くらい差が出ています。タイミングによっては国内の取引所だけでも5,000円くらいの差はたびたび見られるので、ビットコインを購入する時には他の取引所の価格を見ておきたいところですね。

ビットコインの購入に関する様々な情報をまとめていますので、ぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね。

⇒ビットコイン購入方法やおすすめ情報まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1日数時間で、半年後にはあっさり億り人に?!
今ならまだ間に合う仮想通貨新興市場への招待状

「情報革命」と言われたインターネットの登場と同じく、「金融革命」を起こす可能性を持つと言われるビットコインのブロックチェーン技術。

まだまだ、この技術の可能性に気づいている人は少なく、仮想通貨は新興市場の段階です。市場規模はまだ60兆円程度であり、今後専門アナリストは5倍、10倍と成長していく市場だと予想しています。

これが意味するのは有望な仮想通貨を保有しているだけで、勝手に通貨の価値が上がり、何もしなくても資産が増えるという、不思議な現象を体現できるということです。

2018年は仮想通貨が認知され、多くの人たちに普及していく年だと言われています。これまではリスクの高い市場でしたが、環境も整い仮想通貨をはじめるにはいいタイミングだと思います。

仮想通貨をはじめるにはまずコインを購入する必要があり、コインを購入できるおすすめの取引所としては、ビットコイン取扱量日本一であり、安全性を最も備えている「bitFlyer(ビットフライヤー)」が一番ではないかと思います。

仮想通貨への投資は億り人への道に続いています。ただ、ビットコインだけでは億り人にはなれません。アルトコインの活用が不可欠であり、国内でまずbitFlyerに登録し、アルトコインを含む仮想通貨市場を経験していくのが最も効果的だと思います。

これまでのありふれた日常を変えてみませんか?これまでの無難な選択があなたの普通の人生を作り上げています。この招待状が示す真の価値に気づけるなら日常に戻る選択をせず、decentralized(非中央集権)を思考する新しい世界へと一歩踏み込んでみませんか?

そんな前向きな方へ向け「億人部」は少しでも億り人へ近づけるような価値ある記事を提供し続けます。そして、あなたを応援していきたいと思っています。

ぜひ、この新世界で一緒に夢を見れる方々をお待ちしております。


bitFlyer(ビットフライヤー)の登録はこちらから

  

SNSでもご購読できます。